聴達マーク 聴く達人とは

当協会は長年「傾聴ボランティア」の養成を行ってきましたが、多くの受講生からボランティアだけではなく、夫婦の会話・友人関係・営業活動・サービス業・親子の会話などにも使えるという声を頂きました。人生を豊かにする傾聴講座「聴く達人になる」を開催します。

きくという漢字には3つあります。
「訊く」Ask ・・・ 口で訊く。「道を訊く」
「聞く」Hear ・・・ 受動的に聞く。「音がする」
「聴く」Listen ・・・ 五感で聴く。「お気に入りの音楽を聴く」
聴く達人

聴く人がいることで、語られる物語があります。
心から聴いてもらったことがありますか?
心から聴いたことがことがありますか?

「聴く達人」になる講座で体感しましょう!
終了後、検定試験を行い、「聴く達人」3級の
資格認定証を授与致します。

聴達マーク カリキュラム

【聴く達人検定「聴検」3級のカリキュラム】

聴く達人になるカリキュラム

「姿勢」・・・傾聴の基本

「共感」・・・気持ちに寄り添う聴き方

「受容」・・・ありのままを受け入れる聴き方

「信頼」・・・無限の可能性を信じる聴き方

「選択」・・・肯定的に捉える聴き方

検定料は3,000円(認定証・認定カード代含む)

聴達マーク フォロー体制

1)聴達有資格者専用のSNSへの無料参加

傾聴に関するここだけのコラム

傾聴に関する質問にお答えします

どこよりも早い情報やこれからの企画情報の提供

聴達有資格者専用SNS(http://sns.kikutatsu.org/)

2)聴達カフェへの参加

聴く達人になるための、聴くに磨きをかけるワークショップ

・3人一組のロールプレイ

・聴く姿をビデオ撮影し、客観的に分析する

・聴く達人に聴いてもらえる