ソクラテスカフェ

ソクラテスカフェ

ソクラテスカフェとは?

” 智 ”をつくる「哲学のアトリエ」。お茶を飲みながら、日常の言葉で優しく語る対話型の哲学。「その人がその人であるからこそ出来る話」を聴き合い、アイデンティティを再構築するワークショップです。「哲学カフェ」とも言います。

哲学カフェとは?

哲学カフェは1992年パリでマルク・ソーテという哲学者が始めた試み。バスティーユ広場にある〈カフェ・デ・ファール〉に人々が集まり、お茶を飲みながら、日常の言葉で優しく語る対話型の哲学として始まりました。そんなカフェを福岡でも開催したい。そんな思いで2011年12月からスタートしたのが、「福岡哲学カフェ@天神」でした。そのカフェを名前を新たに復活させます。

cafe

どんなワークショップ?

ある一つのテーマについて、各自がどのように考えているのかを対話を通して、統合するワークショップです。(90分)
【学ぶ】最初に対話の方法を学びます。
【体感】2人1組で対話を繰り返します。
【感想】感想をシェアすることで、一人の体感が何倍にもなります。

過去のテーマ

Vol.001「自分」 Vol.002「友だち」Vol.003「愛」 Vol.004「生きる1」Vol.005「生きる2」 Vol.006「成功」Vol.007「仕事」 Vol.008「偽善」 Vol.009「幸せ」 Vol.010「哲学」 Vol.011「教育」 Vol.012「孤独」Vol.013「悟り」 Vol.014「らしく」 Vol.015「信頼」 Vol.016「友情」Vol.017「お金」 Vol.018「ちいさな哲学者」

開催日時

日時:2018年1月21日(日)
   11:00~12:30

場所:福岡市東区西戸崎
(参加者に詳細は連絡します)
無料駐車場有り(1台)

定員:先着5名

対象者:哲学に興味がある方なら誰でも可

料金:500円

その他:マイカップ持参
(コーヒーのみ用意してます)

無料ワークショップ一覧